【成幸本】書店

ツイてる人生の側らには必ず良き本があります。「この本で私は幸せになった!」と思った、自己啓発本等を紹介していきます。逆境にいるあなた、今よりもさらに幸せになりたいあなたが探す本が、幸せの名言がきっと見つかるブログです。

*

妄想癖がある人は、 自信があって、ストレスに強い – 「ホンマでっか!?TV」より

      2015/06/21

 おはようございます。

 神谷です。

 2014年8月20日の『ホンマでっか!?TV』は「遊びと癒しの最新事情」と言うタイトルでやっていたのですが、そこで、

 「妄想癖がある人は、 自信があって、ストレスに強い」

 という話がありました。 

 これは聞き逃せないと、レポートします。

妄想はいいことらしい

妄想

  心理学の植木先生の話です。

 「妄想癖がある人は、態度泰然していて、自信があって、ストレスに強い」

 という事なんです(楽しい妄想限定だと思います)。

 これはなぜかというと、

 「他の人や環境に楽しませてもらわなくても、自分の心から楽しいことを湧き出させることができる。」

 という事なんです。

 成る程、すごく納得。

 わたし、「妄想癖」があるんです。

 電車なんか乗っていると、外の景色をボーっと見ながら、妄想にふけるんです。

 その、妄想と言うのが、それはそれは現実から離れたことで、詳しくは恥ずかしくて話せませんが、すべてが自分に都合よく進んで、できの悪いSF小説みたいな妄想なんです。

 まさに、別の言葉で言えば、

 「現実逃避」

 と言っても間違いないでしょう。

 今回の『ホンマでっか!?TV』を見るまでは、

 「この妄想癖は、時間の無駄であり、良くないものだ」

 という意識があったのですが、今日を境に考えを改めます。

 心がストレスで苦しくなったら、ガンガン妄想して、ストレス解消します。

ストレスで眠れない方へ

不眠

 私は、すごくストレスを受ける方なんです。

 しかし、今まで

 「ストレスで眠れない」

 ということがほとんどなかったのです。

 どうも、それは「妄想癖」のお蔭だったらしいですね。

 特に、私は眠る前に妄想するのが好きなんです。

 私の妄想癖、思い出してみると小学校4年生のころからだと思います。

 なぜ、憶えているかと言うと、確かその頃、ラジオで「欽ちゃんのドンと行ってみよう」という番組がありました。

 私は、眠るときには、「欽ドン」にすごい面白い投稿をして、みんなから絶賛される、というような妄想をしていた憶えがあるのです(お恥ずかしい・・・)。

 筋金入りの妄想癖ですね。

 それは大人になっても・・・といおうか現在も続いています。

 だから、不眠症の方は寝る前に、とんでもない妄想をする。

 コツとしては、現実から離れていればいるほどいい・・・。

 例えば、自分が甲子園の優勝投手になって、1億円位の契約金でプロ野球に入って、年俸10億円になる・・・・なんて妄想(恥ずかしいなぁ、高校野球の季節になると、こんな妄想しているのです)。

 現実に近いと、妄想していても

 「それはムリでしょ。」

 なんて、現実の考えが妄想を阻害するんです。

妄想力を育てるには

読書

 「妄想力」を付けるには、やっぱり、本を読むことでしょう。

 映画や漫画でもいいとは思うのですが、映画や漫画は映像のイメージが強くて、本の方が自分のイメージをどんどん湧かせてくれると思います。

 私の妄想癖は推理小説とSFによって鍛えられたと思います。

 小学校の図書室の推理小説とSFは全部読みましたから。

 しかし、妄想力は何歳になっても向上するらしいです。

 植木先生の話によると、70歳になっても、妄想力は伸びることが実証されているそうです。

 もし妄想力をつける本をおススメするとしたら、この本。

 宝探しはいつになってもワクワクします。

 そして遠いアフリカの話と言うところが現実離れしているのもいい。

 夢は求めれば必ずかなう(叶うまで求める、という話でもありますが)。

 ちょっとお休みの日、妄想力を鍛えてみませんか?

 - 落ち込んだ気持ちや悩みを解決したい

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

落ち込んだ人
『ツレがうつになりまして。』 細川貂々

Contents1  サポートディスクというお仕事2 自殺念慮3 天気が悪いとう …

家計に悩む
『その後のツレがうつになりまして』 細川貂々

Contents1 家族がうつになったら経済的問題は避けられない2 うつになった …

夢に向かう
「強気!!」と声に出していってみよう

Contents1  気持ちが態度に出る2 自分は今何をしようとしているのか3 …