【成幸本】書店

ツイてる人生の側らには必ず良き本があります。「この本で私は幸せになった!」と思った、自己啓発本等を紹介していきます。逆境にいるあなた、今よりもさらに幸せになりたいあなたが探す本が、幸せの名言がきっと見つかるブログです。

*

『幸せおとりよせ手帳 2015』 さとうめぐみ

      2015/06/21

 おはようございます。

 神谷です。

 早いもので2014年もすでに10月の半ば。

 ついこの間まで30℃位の気温に汗だくだったと思っていたのが、もう肌寒さを感じています。

 では、2015年の準備を・・・というのはまだ気が早いかもしれませんが、手帳は、毎年同じものを使うと決めているので、その手帳が発売されたので購入しました。

 さとうめぐみ氏『【楽天ブックスならいつでも送料無料】幸せおとりよせ手帳(2015) [ さとうめぐみ ]』です。

 

さとうめぐみ2015_1

 結論から言いますが、2014年版とほとんど変わりありません。

 2014年版を使って気に入っていた方は、安心して、2015年も使い続けられます。

 そして、この手帳、毎年いろいろ更新されてきましたが、2014年と2015年でほとんど変わりがないということは『幸せおとりよせ手帳』として完成したと言っていいのかもしれません。

『幸せおとりよせ手帳』を使うとどうなる

さとうめぐみ2015_2

 『幸せおとりよせ手帳』の裏表紙に、こうあります。

■ 手帳をつける楽しさを実感できます。

■ 毎日のスケジュール管理が上手になります。

■ 充実した毎日を過ごせます。

■ 理想の未来を手に入れることができます。

■ ワクワクすることや、幸せ探しが上手になります。

■ 夢や理想を楽しく叶えることができます。

 3年間使ってみて、上記のようなことがあったか・・・というと、まだまだじゃないかと思いますが、「■ 手帳をつける楽しさを実感できます」「■ ワクワクすることや、幸せ探しが上手になります」というところは、体験できているんじゃないかと思っています。

月の予定表

さとうめぐみ2015-3

 この『幸せおとりよせ手帳』で気に入っているのが、

■ 「やりたいこと」

■ 「ふりかえり」

 が強く意識されていること。

m_01

m_02

 日々の「やらなければいけない事」に流されてしまい、「やりたいこと」がないがしろにされています。

 しっかり、「やりたいこと」を意識して、それを実行する。

 それが実行されるできたことを「ふりかえる」。

 これをやるだけでも、夢に近づけますね。

 それから、さとうめぐみ氏が重要視するのが「シンクロと直感」。

 私自身は、今一つ「シンクロと直感」は使いこなしていません。

 ワクワクしながら願い続けると、願っているものを引き寄せる。

 引き寄せたモノを意識するのが「シンクロと直感」なんです。

 そして、引き寄せていることを意識すると、より大きなものを引き寄せるという事なんですが。

週の予定表

week

 週の予定でのお気に入りは、

week_naikan

 「ハッピーマイレージ」

 その日のうちに受けた「贈り物」を書いておく。

 「贈り物」とは、お金や物だけじゃなく、気持ち、感情も入ります。

 そうすると、どんな日でも、

 「結構いい日だったんじゃないか」

 と思えてくるんです。

 さらに、受け取るだけではなく、「贈り物を与える」ことも意識します。

 贈り物を与えることでも、幸せ感を得ることができるのです。

 さらに、少しだけ、日記のような「プチ内観」を書くのも振り返りにいいんです。

新月の願い

新月

 一番のお気に入りが「新月の願い」

 だいたい月に一回、自分願いを書き込んで、そして今まで書いた自分の願いを振り返る。

 願いが変わってもいいのですが、これを続けていくと、願いがぶれなくなってきます。

 そして、少しでも願いが叶っていると、心が喜んで、その喜びを次も得ようと顔晴るのです。

さとうめぐみ氏 手帳セミナー

セミナー

 ちなみに、この『幸せおとりよせ手帳』を使って願いを叶えるさとうめぐみ氏のセミナーもあります。

 私も参加したことがありますが、そこでは、

■ 恋人ができました。

■ 就職できました。

 等の喜びの声が上がっていましたね。

 どうでしょうか?

 手帳であなたの願いを叶えてみますか。

 ご購入の際はこちらからどうぞ。

矢印

 - さらに成長・向上を目指す

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

地球
まず、「地球は良くなっている」と思ってみよう。 『あるがままに生きる』 足立幸子

   おはようございます。  神谷です。  『あるがままに生きる』は、 …

天に
成功はイメージ力の差 『No.1理論』 西田文郎

Contents1 目標達成はイメージ力の差2 プラスイメージを維持する方法2. …

手を伸ばす
アブダカタブラの法則の実験 『こうして思考は、実現する』パム・グラウト

Contents1 欲しいものを手に入れる2 アブダカタブラの法則の実験  おは …

ほけー
「脳」が閉じていかないように 『脳が冴える15の習慣』 築山節

Contents1 冴えない脳とは2 『脳が冴える15の習慣』の構成3 朝ちゃん …

見る少女
休日に脳を元気にする方法は? 『脳が元気になる、1日の習慣』 佐藤富雄

Contents1 晴れの休日の脳が元気になる習慣1.1 ふと立ち止まって周りを …

お年寄り
老いは素晴らしい 『神道 感謝のこころ』 葉室頼昭

Contents1 老いていくことは素晴らしい2 自分がガンだと思うからガンなの …

子供たち
父と子で一緒に読みたい本 『君たちはどう生きるか』 吉野源三郎

Contents1 『君たちはどう生きるか』2 「何になる」のではなく、「どうい …

思い込み
どうして願いはかなわないのか 『こうして思考は、実現する』パム・グラウト

Contents1 5歳までに構築された思い込みが願いの邪魔をする2 どんな思い …

雪の風景
勇気とは 『君たちはどう生きるか』 吉野源三郎

Contents1 上級生が友達を標的に2  ある雪の日3 勇気と責任  おはよ …

謝る
謝るときはこうやって謝れ 『相手の心を絶対につかまえる心理術 ハイパー』 ゆうきゆう

Contents1 謝る2 失敗談には成長のイメージを  おはようございます。 …